2015年07月27日

「これから自分で作る絵本のお話をイメージして主人公を1つ描く」と言うお題 山口マオさんの授業

本日は、山口マオさんの授業でした。
絵本作家さんで「わにわにのおふろ」などわにわにシリーズの絵本以外にもたくさん出してる先生でした。
今日もお題がでてました。
「これから自分で作る絵本のお話をイメージして主人公を1つ描く」と言うお題でした。
今までの授業であまり評判が良く無かった最近凄く気合いの入れてた女の子のキャラは、封印させて去年からカレンダーなどで密かに復活させているみのるくんのキャラクターを描いて行きました。
正直反応がちょっと不安だったのですが意外に好感触でした。
個人的には、みのるくんはマンガ向きなのかなと思ってたのですが先生の反応は、この男の子が絵本になってどうなるか見たい。
ただふちどってる線が残念だな。と言う感想でした。
少し線の講座をしていただきました。
先生によって作品作りの考え方が違うのですが
山口マオさんは、マンガみたいな絵でも良いと思う。
マンガみたいな絵でも凄く良い作品作れば何の問題もない。
と言う事言われたら凄く気持ちが楽になりました。
で今回は、凹まなく終わったのですが他の先生からあまり評判が良く無かった先程封印すると言っていた絵を持って行ってたので見ていただきました。
やはり同じ様な感想でした。
ここは、みなさん同意見でした。
1人や2人が言うのではと思ってたのですが3人に言われるとさすがに封印だな。
個人的には、凄く気に入ってるのでまたいつか復活させたいと思います。
山口マオさんのカレンダーただきました。
やったね〜。
で帰りほしい絵本があるので銀座の本屋さんへ〜売ってなかった。
来週の授業が終わると夏休みでその次は、9月からでございます。
posted by る〜じ〜 at 00:28| Comment(0) | HELLO!!CHOCONUTS日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。