2011年10月30日

「ステキな金縛り」



「ステキな金縛り」を見てきました。

初日って事で結構人がいました。

三谷幸喜監督さすがですね。

またまたいつも以上に豪華キャストで大物さんも遠慮無くちょい役で使ったりと役者さんと配役がバッチシハマってて

その辺のしょうもない無理矢理売り出し中の俳優を使った映画と違って違和感無く楽しんでみれました。

西田敏行の落ち武者がめちゃくちゃおもしろくてね。

ずっと笑てましたわ。

あの人は、天才ですね。

どんな役しても主役でハマってるもんな。

深津絵里も結構ぶっ飛んでたし中井貴一も凄くおもしろかった。

KANの雰囲気も山本耕司もキャラクター一人一人設定がしっかりされてて全員いい味出てました。

とにかく贅沢な映画でした。

前回の映画「マジックアワー」も少し絡んでたりするんですよ。

とにかくおもしろいオススメの映画です。

来週予定が入ってない方いましたら是非見に行っておくんなまし。
posted by る〜じ〜 at 16:57| Comment(0) | 映画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。