2015年07月12日

「トムズボックス〜ザンジバルナイト」

とっても久し振りです。
昨日は、お昼から吉祥寺の絵本のお店トムズボックスに荒井良二さんの個展を見に行って来ました。
で和田誠さんの「41頭の像」本を購入して帰りました。
でそこから中野の中野サンプラザで「ザンジバルナイト」と言うライブイベントを見に行って来ました。
ゲストが自分の持ち歌1曲と昭和の名曲のカバー1曲の計2曲を
歌うライブでした。
メンバーが凄かった。
(総合司会)
リリー・フランキー、ミッツ・マングローブ
1. 鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)
・襟裳岬(森進一/1974年)
・深夜高速(フラワーカンパニーズ/2004年)
2. 水谷千重子(友近)
・ 夏の扉(松田聖子/1981年)
・ ミ・アモーレ(中森明菜/1985年)
・ キューティーハニー(倖田來未/2004年)
3. 持田香織(Every Little Thing)
・ さらば恋人 (堺正章/1971年)
・ 私はピアノ(高田みずえ/1980年)
4. Negicco
・ 暑中お見舞い申し上げます(キャンディーズ/1977年)
・ トリプル! WONDERLAND(Negicco/2014年)
5. 奇妙礼太郎
・ 赤いスイートピー(松田聖子/1982年)
・わるいひと(奇妙礼太郎トラベルスイング楽団/2013年)
6. アヴちゃん(女王蜂)
・ シュガー(中島みゆき/1987年)
・ ヴィーナス(女王蜂/2015年)
7. 山口隆(サンボマスター)
・ The Long & Winding Road(THE BEATLES/1970年)
・ ラブソング(サンボマスター/2009年)
8. 星屑スキャット
・ 新宿シャンソン(星屑スキャット)
9. 三浦大知
・ 勝手にしやがれ(沢田研二/1977年)
・ music(三浦大知/2015年)
10. マキタスポーツ
・別れても好きな人(ロス・インディオス&シルビア/1979年)
・ 上京物語(マキタスポーツ/2013年)
11.真心ブラザーズ
・ グッド・バイ・マイ・ラブ(アン・ルイス/1974年)
・ ENDLESS SUMMER NUDE(真心ブラザーズ/1997年)
普段見ないジャンルの人達もいたので凄く楽しかったです。
このメンバーでダントツの一番人気は、三浦大地でした。
あの元フォルダーファイブのちびっ子ですよ〜。
水谷千重子(友近)とマキタスポーツめちゃくちゃおもしろかったです。
Negiccoのネギネギ〜♪が頭から離れません。
いいね! ・ コメント ・
シェア
posted by る〜じ〜 at 22:44| Comment(0) | 休日日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「うぅうううううううぅうぅぅ〜メラメラメラメラメラメラ〜」

本日もパレットクラブの授業を受けて来ました。
絵本作家の飯野和好さんでした。
課題が出てました。
1、子供の頃大好きだった、感動した、思い出に残る映画のシーンを2場面描いて来る。
2、野菜、動物の擬人化
でした。
その絵を見ながら飯野さんが小話を混ぜながら意見を言って行く
授業でした。
ボクは、グレムリンのシーンを2つ描いて行きました。
擬人化の方は、お店でも結構評判の良かったキャラクターの絵を新たに描き直して持って行きました。
飯野さんが個人的にグレムリンが嫌いって事もあるのですが
反応が薄い事薄い事
んで擬人化の作品は、
「このキャラクターの絵は、もう描くの辞めた方が良いですよ。」と言われちゃいました。
ちゃんと理由も説明していただけたので納得しました。
がなんだかジワジワジワジワ来て途中で授業受けるの嫌になって来ましたわ。
途中からん〜〜〜〜〜〜って色々考え込んでしまって授業終わったら一人になりたくてス〜っと帰りました。
本当に毎週毎週よくこんだけボコボコにしてくれますわ。
正直めちゃめちゃくやしいのですよ。
けど凄い良い気合いの入り方もしております。
見とれよ。
posted by る〜じ〜 at 22:42| Comment(0) | HELLO!!CHOCONUTS日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「決めた〜!!」

本日、絵本の編集者さんで吉祥寺のトムズボックスの経営者さん土井章史さんの授業でした。
生徒さん全員の作品を見て気になった事をズバズバ言って行く授業でした。
ボクは、現在の自分の作品のお気に入り1位と2位と今描いてる色鉛筆の絵のシリーズをファイルして持って行きました。
正直めちゃくちゃ自信があったのですが本日もまた鈍器で頭カチ割られた位のショック度でした。
けど1枚だけこれは、良いと言わしました。
前回の個展の「コアラッコ」のDMの絵です。
けどショックだったので放心状態入ってました。
しかしショックなのですがボクの中で
「イヤイヤイヤ土井ちゃんよ〜」って納得いかないボクがいる訳ですよ。
で授業が終わってからもう一度見てください。
って言って改めて見てもらいました。
そしたら授業以上の辛口で酷評されました。
ただ言ってたのが「キミの今日持って来た絵は、1枚絵」だからまぁそれで良いと思う。
けど「絵本」の絵は、違うからいらない物をかいてごちゃごちゃさせない方が良いと言われました。
もっと描いて描き込んで腱鞘炎になる位色をぬり込んで自分の本当の絵を見つけて下さい。
言われました。
そっからまた放心状態入ってしまったので築地から有楽町まで散歩して帰りました。
ショックだったけど凄いストレートにハッキリ言われたから
凄く気持ちが良かったです。
ボク、決めました。
絶対土井さんと仕事します。
来週は、先月も授業のあった絵本作家の「飯野和好」さんです。
楽しみだ。
posted by る〜じ〜 at 22:40| Comment(0) | HELLO!!CHOCONUTS日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。