2014年07月07日

「作業場だけ一丁前」



「Da!Da!!Da!!! 」ザ・コレクターズ

本日は、作業場の模様替え

A3プリンターを購入しましてこれからちと使う事が多くなりそうです。

昨日は、新宿の世界堂へ行ってでっかいパネルとケント紙をたくさんこうてきました。

作業場の見た目だけいっちょまえです。

現在は、10月の個展を目指してますので地味な生活なのであまりブログを更新出来てません。

まあ生きてますのでご安心を

なんだか日本がやばそうですね。

マザコン政治家が噓泣きして世界の笑い者になったり

政治家が国会でセクハラしたり

阿部ヒトラーが憲法かえたりね

もうやだ〜

最近は、もろインドア派なので映画とか〜本読んでますよ。

映画は、「渇き。」レンタルでは、「そして父になる」、「ペコロスの母に会いにいく」だとか〜

後、ようさん見てるけど忘れたわ。

まあおもろいけどそこまで良かった映画て最近無いね。

「渇き。」は、中島監督が好きだから見たけど映像の色が好きで役所広司が凄かったんだけど
なんかもひとつ内容がスッキリしなくてん〜〜〜〜〜って感じ

「そして父になる」は、とにかくずっとため息ついてました。ええ映画とは、言えないな。

「ペコロスの母に会いにいく」これは、漫画が話題になってましたね。
意外にこれは、おもしろかった。認知症の母親とその息子の話なんですが明るく楽しく感動する映画でした。認知症役の赤木春恵さんがめちくちゃカワイイです。
主演の若松了さんもカワイかった。
とても微笑ましい素敵な話なのでそんな映画を見たい方は、オススめします。

本は、「我が愛と青春のたけし軍団」、「新坊ちゃん」、「東京難民」、漫画も「リバースエッジ」、「パパがもう一度恋をした」とかみました。

「我が愛と青春のたけし軍団」ガナルカナルタカが監修してるのですがめちゃくちゃおもしろくて外で読んでてどんだけ爆笑してしまったか。とにかくめちゃくちゃおもしろい本です。

「新坊ちゃん」これは、ビートたけしの昔の本で「我が愛と青春のたけし軍団」を読んでからたけしがますます好きになってしまって昔読んだけど再度読み直ししています。

「東京難民」は、大学生の青年の人生がどんどん落ちて行く話です。
前から読みたかったけど発売した時に、ちとボクがあまり良く無い状態でしたので避けていました。
これは、キツいけど大学生の方にオススメします。
現代に本当に起こってそうな話です。

で漫画ですが「リバースエッジ」これは、浅草が舞台の探偵事務所の話です。
一話完結の話ですがボクのめちゃくちゃ好きな雰囲気の大人向けの話です。
ドラマもオダギリジョー主演でやってますよね。
凄く漫画に近くおもしろいです。

「パパがもう一度恋をした」これ大爆笑の漫画です。
ボクは、本を買って1年近く放置してました。
絵がちょっとってのと設定がちょっとな〜って思ってたのですが何ですぐよまなかったんや〜って
後悔する位おもしろかった。
とにかくめちゃ笑えます。
心が弱った方必ず元気になりますよ。
かなりオススメであります。

てな感じでなんだかんだどのんびりやっております。
秋までは、イベント自体が無いのでまあこんな感じです。









posted by る〜じ〜 at 00:33| Comment(0) | 休日日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。